転売ビジネスからの発展を考える。

【国内転売ビジネスのスピード】

こんばんは!高村です。

国内転売ビジネスに取り組んでもうすぐ1年半になります。

それまで「自分のチカラでお金を稼ぐ」経験など皆無でした。全くの初心者からネットビジネス業界に一歩を踏み入れまして、成果が出ることの速さを実感することができました。

そこにはもちろん出会いがあり、付き合う人を変えたり、環境の重要性を感じたり多くの変化があったのは間違いありません。

変化を受け入れることはもはや当たり前であり、前進しようとする姿勢も当然になりました。

ビジネスマンとしてのマインドやノウハウが少しずつ身についてきているのだと思います。

とはいえまだまだ若輩者ですから、毎日をちゃんと積み重ねられるように今日も頑張ります。

【悶々と発展を考えました】

転売ビジネスからの発展として多くの可能性が挙げられます。

国内転売ビジネスから中国輸入を始めるのも一つの発展です。

法人化して組織で総合的に「物販ビジネス」として規模を大きくすることも可能ですし、

情報発信をして指導する側に回ることもできます。

さらに大きく稼ぐためのネットビジネスのゴールデンルールとして、

「不用品販売」 → 「転売ビジネス」 → 「情報発信」 →「コンテンツ販売」が推奨されてはいますが、ここでは大きく抜け落ちているものが存在します。

転売ビジネスから情報発信に移行する際の「文章力」が大きく欠落しています。

転売は「文字を書く」「思考をアウトプットする」作業が極端に少ないです。

だから、転売出身の方の発信は大体同じことが書いてあり、面白くありません。

そしてそれは、僕自身にも確実に当てはまっております。汗

確かに転売出身の情報発信者は

「たまに無料オファーで小銭稼ぎ」

「自分のコンサルやスクールを売って終わり」

「メルマガがつまらねえ」ってパターンが多いような気もします。

僕がなかなか情報発信を始めなかったのは、

「始めたい気持ちがあるけど周りでロールモデルを見つけられない」ということでした。

あまり、面白いと思う発信者や教育者の方を「転売畑」では見つけられなかったのです。

「こういう風になりたい」と強烈に感じることができなくて、悶々としていました。

100万円も稼げるようになったら情報発信するでしょ!みたいな周りの風潮にも少し嫌気が差していたってのもありますねー。

【始まりは国内転売で良い】

国内転売はビジネスをこれから始める初心者の方にとっては間違いなくオススメです。

一番、簡単だと思います。

その上で自分の基準値が高まりマインドも備わってくるのでスタートとしては

持ってこいですね。

そこで成果を出したら情報発信をすることもイイと思うのですが。。

つまらないメルマガを発行することになってしまうので。。

僕としては「思考力」が磨かれるビジネスに進むのが今のところ一番アリかなと考えています。

具体的には「ブログ」ですね。

自分の思考をアウトプットした文字がキャッシュポイントになるので、

文章力をつけつつ成果を上げられる方法かなと考えます。

僕は特に「武器を増やしたい」と思ったのですね。

転売ビジネスの情報発信をしていくだけでは、いつか枯れると思えて

しょうがなかったのです。

転売ビジネスで100万円を稼ぐということは、

これからますます簡単になっていきます。

だから、実はそんなに凄くないんです。

それなのに発信内容は転売のことばかりでは、ジリ貧です!

また、正直なところ副業で国内転売ビジネスに取り組んでいた時は辛かったんです。

「これネットビジネスじゃなくて肉体労働やんけ。。。」という想いが

どうしても晴れなかった。

僕と同じようにできる人がいなかったから稼ぐことができたという

側面もあると思うのですが、

それを他の人も同じようにできるかな?という疑問が消えませんでした。

結構、キツかったので。

(逆に言えばだれもやりたくないことをやるから稼げるようになるのも早いのですが)

なので、本当にパソコン1台で稼げるネットビジネスの経験も必要です。

【まとめると、、】

「転売ビジネスからの発展」について現時点での僕の考えをまとめると、

「国内転売ビジネス」に取り組んで最初の成果を出す。

より「思考力」や「文章力」が身に付けられるビジネスに取り組む

「情報発信」

「コンテンツ販売」

この流れが一番現実的かなと、思っています。

国内転売ビジネスで稼ぐために必要な基準値やマインドを知り、

武器を増やし、個人MEDIAを活用していく。

そんな流れが面白いかなと考えます。

実は今、実践中です(^^

良い報告ができるように頑張りますね!

参考になれば!それではまた明日です!