サラリーマンを辞めるとこうなる!脱サラほやほやの僕が全て語ります

こんばんは!高村友也です。

僕が生業として取り組んでいるのはAmazonを販路としている国内転売ビジネスです。

自分が仕入れた商品をAmazon倉庫に送り、

手数料を支払う代わりに販売、梱包、発送を全て代行してもらえます。

商品ごとの価格も自分で調整できるのですが、重要なのはその頻度です。

しっかりと利益を手元に残すためには商品の回転率が重要なので、

この価格改定という作業が持つ意味は大きいです。

放っておいても売り上げは立ちますがはじめのうちは

「2日に1回」

やってみることをオススメします。

1ヵ月も続けていれば、

売れるタイミングや売れたであろう理由の仮説立ての精度も上がりますので、

確実に「チカラ」がつきますよ!

今では価格改定を一か月に一度もしなくても月収は100万円を達成できますが、

初めて月収50万円を稼いだ時は「2日に1回」価格改定を行っていました。

参考になれば幸いです!

【雇われることに安定は無い】

メガバンクでも大規模リストラがあり、

もはや会社に属するということは「安定」とは程遠いものとなりました。

複数のキャッシュポイントを持つことは必須の時代であり、

「個人で稼ぐ」スキルの構築は急務だという現実を改めて突き付けられたという感じですね。

サラリーマンをしながら他にもキャッシュポイントを持つということをお考えの方もいると

思いますし、いっそサラリーマンを辞めて独立しようとお考えの方もいると思います。

僕は後者でした。

サラリーマンを辞めてまだ半年程度ですが、

実際どうなの?ということでリアルをお伝えできればと思います!

サラリーマンを辞めるデメリット

・毎月決まった日に入ってくる「給料」は無い。

当たり前ですが給料はゼロです。

出社して働いてるフリをしてても貰えていた給料はゼロになりますので早急に収入の柱が必要ですね。

自分に稼ぐスキルが無ければあっという間に無一文です。

・福利厚生も失う

社会保険への加入や有給休暇、または会社が負担してくれていた毎月の家賃補助なども一切なくなります。

丸裸にされる感じですね。

・社会的信用の低下

なんだかんだサラリーマンは信用されています。

会社という後ろ盾があることで、

ローンをひこうがクレジットカードを作ろうが「給料」が供給される点は

金融機関にとっては非常に大きいです。

以上の3点は僕が感じたデメリットです。

細かいものを上げれば「家族に心配されて親戚と顔を合わせづらくなる」とか、

「会社負担の通勤定期のエリア内で乗り降りできなくなるので遊びに行くときも電車代は実費」とか、

「退職金がもらえない」等も無限にありますが、それほど気になりませんね。

どうにでもなるので。

やはり、僕個人としては人生レベルで「サラリーマンを辞める」メリットが大きいかなと

感じているので、そちらも参考になれば!

サラリーマンを辞めるメリット

・満員電車に乗らなくていいのでノーストレス

毎朝のイス取り合戦とぎゅうぎゅう詰めで精神異常をきたすレベルの混雑とはおさらば

できますので、朝は優雅に過ごせますよ!

・失業手当は意外ともらえる

年齢や支給されていたお給料の額により変動はありますが、

僕は16万くらいをつい先月まで至急されていました。

家賃も光熱費も余裕で賄える額だったので非常に助かりました。

日本のライフラインは充実しているなーと感じましたね。

・保険料も年金も支払いが楽になる

自分で申請が必要ですが金額はかなり抑えることができます。

僕の場合は年金は収入源ができるまで免除になりました。

保険料も5分の1以下になりましたね。

・「自由」

出かけてもいいし、ビジネスに打ち込んでもいいし、

寝てもいいし、セミナーに行ってもいいし、何したっていいです。

インターネットビジネスで収益化ができていればそれこそ、

日本全国どこにいたって仕事ができます。

これはサラリーマンじゃ絶対に無理。

・稼ぐしかなくなるので、ケツに火がつく

これが個人的に思う一番のメリットですね。

自分がやらないと食えなくなりますし、

逆に言えば「自分がやりこんだ分だけ、自分の収入が増える」ということです。

退職金くらい、余裕で稼げるようになります。

・自信がつく

これ最強です。ライザップで肉体美を手に入れた人と同じくらいは自信が持てます。

自分で毎日を選んで生きていますから、自然と人生が豊かになります。

まとめると、、

どうしても「脱サラ推奨派」に聞こえてしまいますが、副業でまずは収入源を作りましょう。

そうすると、自分で稼ぐことのメリットも大いに感じれるようになると思います。

そこから脱サラしてもよし、独立してもよしです。

給料が無いと生活ができないからサラリーマンをするしかないという現状に、

選択肢を持つことができます。

自分の人生で選択肢が無いなんてやってられませんから。

結論、サラリーマンをやめたってどうにかなる!恐れるな!と、

本当にビビりまくっていた僕の経験がどこかの誰かの参考になれば幸いです!

長くなってしまいましたがご清聴ありがとうございます。

それではまた明日!