「リアル」があればそれでイイ。

こんばんは!高村です。

今夜は久々にヤフオク仕入れを行いましたがまだまだいけますね。

売れる感覚をつかむために、普段はあまり見ないジャンルも見てみました。

それが、「香水」です。

地味~に売れていました。

それがこちら。

シャネル(CHANEL) NO.5 オードゥ トワレット (ヴァポリザター) 100ml[並行輸入品]

モノレートを見た限り12000円くらいで売れると踏んでいますが、

それが送料を入れて4372円。

見込み利益は6500円くらいですかね。なかなかおいしいかと。

ヤフオク仕入れって本当に基本だな~と感じたのと同時に、

定期的にやってないと感覚が鈍るな~とも感じました。

リアルな発信をしていくにはプレイヤーでないと!と気づいた夜です。

さて、それはさておき今日は

『「リアル」があればそれでイイ。』というお話を。

三浦孝偉さんのブログ記事に

『【ロマン】をとことん追うか?【リアル】にとことん向き合うか?』

というものがあります。

本当、読みたくなる題名です。

内容もエグイのでこんなブログを書けるようになりたい!と日々精進ですね。

それを読ませてもらっての僕の感想が今日の「リアル」があればそれでイイ。」なんです。

というのも、

僕はもともとロマンなんて持っていなかった。

稼げれば何でもいいと思ってネットビジネスを始めました。

梱包だってリサーチだって稼げるまでやってやると思っていました。

中にはいますよね、転売にあまり良いイメージを持っていない人。

僕も友人の年収1500万サラリーマンに話したら

「そんな中国人みたいなことやってんの?」と言われました。

でも、そんなの関係ないんすよ。法律に反しているわけでは無いし

安く商品が欲しいお客さんにモノをきっちりお届けしていますから。

話しは少しそれましたが、とにかく自分のチカラで稼げるようになりたかったんです。

それでも楽をしようとする自分がでてきて、眠い自分もいて、

それと向き合ったから少しは稼げるようになったと感じています。

しかし、今度はまたそこで満足しようとしている自分が出てきました。

僕のリアルはそんな自分が「大嫌い」ということです。

ロマンなんてない。 自分が求めるリアルを掴みたいだけ。

きっと本物の人はそうじゃないのだろうなと想像しますし、僕もそうなりたいのです。

「情報発信には責任が伴う」と思っています。

大袈裟に言えば、誰かの人生を変えることができるので。

でも、だから、発信者になりたいのです。

常に見られた立場になって、自分の「進む理由」に大切な人やついてきてくれる人を巻き込んで、絶対に辿り着きたいので。

その為には弱い自分も背負い投げしつつ毎日を送らないと。

自分のリアルはやっぱりそれだなと気づけました。

明日もはりきっていきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする