「やらなかった代償も払うことになる」

今に始まったことではないですが、色んなブランドに出品規制が入りました。

数人のプレーヤーの方からも連絡があり、
納品書を提出しても許可が下りないのだとか。

僕はいまだに取り扱えるので、
規制のアルゴリズムは不明ですが、
たまにあることです。

他にもちゃんと利益の取れる商品は存在するので、

次にいきましょう!ってのが正解でかと思います。

一度、安定を手にしてしまうと進歩が止まるように、

「固執」や「依存」は目を曇らせますので、
これを機に新しい商品を見つけにいきましょうね!

めんどくさがらず。

新しいことを始める時って、

「めんどくさい」という感情が出るタイプなのですが、

みなさんはどうですか?

僕は実は、
けっこうなめんどくさがりやです。汗

副業を始めるまでにかなり時間がかかりましたが、
確実にめんどくさがっていました。

当然、葛藤もありましたが、
それだけではなかった。

3年前に出会った時には「英会話はじめたいんだよね」
と言っていた友人が、

3年後に会っても同じことを言っているような感じです。

まさにそのタイプでした。

そして、基本的に自信が無い。
これだけカラダも大きくて、
よく「態度もデカイ」なんて言われますが、

実は自信がありませんでした。

どこでそうなってしまったのか、
根本的に「自分はできない」と思っていたのですな。

どこかで「稼ぎ額=男の価値」くらいに思う年齢ってあるじゃないですか?

男性のみなさんならきっと
共感してくれると思うのですが、
そういう時期がありますよね?

与沢翼さんのことは嫌いだけど、
どこかで「すげぇ」と思っている人がたくさんいるように、

男なら誰しもそういう時期があるハズです。

ただ、特別なスキルも学歴もないから、

「お金が全てじゃないでしょ」

というセリフには何度お世話になったことか 笑

少しお酒が入れば偉そうに会社の愚痴を言うわりに、

自分で旗を立てる度胸は無くて。

「家族を守る経済力を手にしたい」
「仕事から帰ってきてなにかするのはめんどくさい」

毎日、この二つの自分の間で揺れていました。

今日こそやるぞー!なんて思いつつも、
「一回ちゃんと休んでから始めよう」みたいな。

ビジネス書でも買って読もうとしても、
やっぱりスマホでyoutube見ちゃったり。

通勤時間を有効に使うぞ!なんて思っても、
やっぱりスポーツニュースばっかり見ちゃったり。

気付けばyoutubeに飛んで、
「世界のサッカー選手スーパープレー集」の動画を見ちゃってたり。

「今はまだいいか~」
「疲れたしめんどくさいから今日は寝よう」

なんて思いつつ、
いつのまにか30手前になっていました。

「いつかは人生も変わるだろう!」
と本気で信じて、
totoBIGを買っていたくらいですからね。

どこまでも他力本願で、
どこまでもめんどくさがりやです。

めんどくさがりやというか、
人としてどうなんだ?というレベルですね。今思うと。

で、ある時に気付くわけです。

「めんどくさがり屋って
何もイイこと無いわ」ってことに。

数年たっても、
自信を持って自分が成長したとは言えない事実。

増えていく飲み代に加え、
減らない借金。

相変わらず、
自分の時間を切り売りすることでしか対価を得られない生活。

一年前と、何か変わったか?

めんどくさがっても何もいいこと無い!
ある時、そう気づけました。

そのある時っていうのが、

僕にとっては「結婚」でした。

毎月実家の親兄弟に10万~20万円くらいを仕送りしていたのですが、

離れているからか危機感が薄くて。
自分はいくら犠牲になってもいいやと本気で思っていました。

しかし、
いざ「人生を共に歩む人」と出会うと、
本気でスイッチが入ります。

何があっても守らないといけないし、
これからも一緒に生きていきたいから、

自分がしっかりしないといけないし、

めんどくさいとか言ってる場合じゃない。

パドメを守るために、
ダークサイドに堕ちたアナキンの気持ちも、

全く理解できないワケじゃない。

でも自分のこともしっかり守らなきゃ。

無駄にyoutubeを見ちゃう時間も、
SNSを見ちゃう時間も必要ない。

何かを生み出せるような、
未来につながる時間の使い方をしなければ!となるわけです。

それが契機となって、
僕は本気で自分を変えたいと思い始めました。

Googleで「人が変わるには」と検索し、

大前研一さんのコトバの「人が変わる3つの方法」を

全て実際にやってみました。

会社から遠い場所に引っ越して、
なるべく土日はセミナーにでかけて、
徹底的に残業を減らして、

「明日から頑張ろう!」という意味のない決意より、

めんどくさがらず行動することだけを考えました。

チャンスはいつも一回きりだから、
自己投資も惜しみません。

そうやって、
今の生活があります。

好きに働いて、
好きな時間に起きて、
好きなだけ家族と一緒にいることができています。

ただひとつ、

『めんどくさいはチャンスを逃す!』

そう気づけて本当に良かった。

絶対にあると思うんです。

疲れて帰ってきて、
いざリサーチするぞ!と思っても、

「今日は疲れたしめんどくさいから、
テキトーにバラエティでも見て寝ようかな」

みたいな時。

僕はめちゃくちゃありました。

その時間も自分にちゃんと返ってきます。

「何もやらない代償」もちゃんと、
自分に返ってきますよ。

「やった分はちゃんと返ってくる」
そう言われるネットビジネスですが、

「やらなかった代償も払うことになる」
それも付け加えてお伝えさせてください。

僕も何もしていなければ、
何も変わらない、
お金も自信も無い自分のままだったということです。

これから何年もずっと。

そう考えると、ゾッとします。

それを知れたきっかけは、
「めんどくさいはチャンスを逃す!」気づけたから。

急に守るものが増えたりする年代でもあると思います。

家族や責任や、
いろんなものがのっかってきて、

最高に楽しくなります。

「男は30から!」の意味が分かってきた最近です。

だからめんどくさがらず、
チャンスを掴んで攻めに攻めましょう!
というコトも伝えたいです。

めんどくさがったばっかりに、僕は遠回りをしたので。

めんどくさがらずにやってみると、

意外と「簡単じゃ~ん」てこと、
多いですから。

そう思って、
少しめんどくさがっているタスクから片づけていくことにします。

食わず嫌いせずにやってみると、
意外とカンタンなことは多いので、

みなさんもぜひ、

めんどくさがらずまずはやってみてくださいね!

それでは今日はこの辺で失礼します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする