初めてだらけの5月とそこから学んだコト。

こんばんは!高村友也です。

5月ももう終わりですね。

今月は引っ越しの準備に加え、

初めてのセミナー講師をさせていただいたり、

初めてのセールスも経験させてもらったりと、

かなり濃密な月でした。

初出張もできました(名古屋最高)。

講師をしている転売ビジネスコミュニティの方でも、

新しいサービスを構築すべく動いたり、初めてのコトの連続で。

毎日新しいコトをしている気がして、

モーレツに忙しかったですがとにかく面白かった。

そのようなチャレンジをさせてもらえるコトに感謝して、

実績でこたえられるようにならなければ!と強く思います。

誰に教わるかはとても大切ですね。

選び方は「直感」ですが、

僕は人に恵まれているなと感じます。

僕自身がコンサルという形で転売ビジネスを教えている方も、

コンサルを始めて3か月も経たずして副業月収30万円を達成!

今朝の日報では利益は34万まで伸びていましたね。

嬉しいです!!!

24歳の会社員の方ですが、

自分の送りたい人生を送るために「個人で稼ぐ」ことを選びました。

素直に一生懸命に取り組むので、そりゃあ稼げるよなって感じです。

・資金枠について

・考え方について

・リサーチの基準について

全部素直に取り組んでくれました。

何よりちゃんと活動している。

当たり前のことを当たり前にやってくれています。

6月は副業月収50万円を目指すようなので、

僕も多くを伝えられるよう頑張ります。

指導をしてもらう側、

そして指導をする側に立っている今だからこそ感じることがあります。

それは、

【言われて気づくより、自分が進んで気づく学びの方が濃い】

ということ。

たとえそれが全く同じ学びだったとしてもです。

先日もスカイプ勉強会をしていたのですが、

僕も多くを伝えようとしすぎてしまい、

「???」となった瞬間がありました。

その人のペースにあったハナシじゃないと伝わりません。

そしてそれを敏感に感じ取って、

適切なアドバイスができないとダメですね。

いずれ必ず必要な情報なのですが、

それぞれの活動ペースに合わせて出すべき情報を選んでいかないと、

あんまり伝わらないです。

まだまだ勉強します!

【自分が進んで気づく方が学びが濃い】

初めてセミナー講師をやってみて感じたことでもあります。

資料作り、何回も徹夜しましたw

あれを毎月創るって本当に凄い。

前半は僕の講義で、

後半はコミュニティ主宰の方の講義でしたが、

話すペースや間の取り方、

聞く側が飽きないように適度にワークがあったりと、

「なんてレベルの高いことをしているんだ!」

そう感じたのです。

そして当たり前のように資料の質の高さ。

これに気付けたのは僕も進んだからだと思います。

僕も自分でやってみたから。

完全に講義を聴く側にいたときには、

全く気づけませんでした。

ゆえに自分の活動量がちゃんとあれば、

気づきも増えて学びも一層濃くなります。

例えばリーダーシップに関するビジネス書を読んでいるとします。

これからリーダーをやる人と、

実際にリーダーをやっている人とで学びが全く違うじゃないですか。

例えばある教材を買って実践するときに、

活動していくなかで「あ、ココはそういうことだったのか」と気づけます。

最初に見たときには何も感じなかったのに。

お笑いもそうかもしれませんね。

芸人さんの中では評価が高くとも、

視聴者のレベルにはそれが分からないからうまくウケなかったり。

プロスポーツでも、

技術の高さを解説できるのは元プロ選手です。

自分がそこまで進んだから、その技術に気付けるわけなので。

そう考えると、

当たり前ですが活動した人が勝つのは当然ですね。

同じ学びを与えられても、

・活動している人

・活動できていない人

結果が違うのは気付けるポイントの量が違うからです。

そしてそれは自分が活動することでより多くを掴めます。

当たり前なのですが、

これが最近の気づきです。

時間を無駄にはしたくないですし、

自分が進むことでより濃い学びを得たいので、

6月もとまることなく走ろうと思います!

それでは今日はこの辺で失礼します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする