「時間を味方につける」

『僕の知っているドーピングはただ一つ、努力だけだ』

こんばんは!高村友也です。

冒頭の台詞はイタリアが生んだ至宝、ロベルト・バッジョの言葉です。

積み重ねることを重要性も言っている気がします。

何かを頑張って、成果を出す。

成果を出すにはやぱり理由があります。

自分でビジネスを始めると、

「とにかく早く結果を出さなければ」

そんな想いが強いです。

僕も今までそうやってやってきたのですが、

ゆえに心がすり減ることもありました。

背水の陣で挑むことはあんまりおススメはしません笑

でも焦ることはなくて、

毎日を積み重ねればイイんだとも、

昨日参加した勉強会で感じました。

「時間を味方につける」

これは毎日継続するからできることでもあります。

この「毎日継続」が意外と難しいんですよね。

だから多くの人は、

会社員として強制力を持たされて動かされています。

成果を出すことを考えてはいても、

継続するためにどうするかを考えていない場合は往々にしてあります。

場所を変えてみるとか、

たまには飲みながらやってみるとか、

チャットワークで宣言してみるとか、

「継続するための術」も身に着けていけるといいですね。

ちなみに最近の僕のケースだと、

・毎週チャットワークで宣言

(見られている以上ダサい真似はできない)

・早起きしてカフェに移動してインプット系

(場所を変える)

・家で仕事をするときにはたまに片手に缶ビール

こんな感じで活動しています。

なかでもメールマガジンを始めたのは大きいです。

情報発信が、

自分を律してくれています。

そうすると転売ビジネスでもより攻めている自分がいて。

そうすると発信することもでてくるという好循環です。

最近ではメルマガにお返事もいただくこともあって、

嬉しいですしね。

毎日、昨日の自分よりレベルアップして、

大変身したいなと思いました。

時間を味方につけて、

がんばっていきましょう!

それでは今日はこの辺で失礼します。