実は後進国なのかも。

こんばんは!高村友也です。

みなさんは、

「クレジットカード」に対する理解度ってどんな感じですか?

僕も自分でビジネスを始めるまではなんとなく恐怖でした。

(今では最強の武器)

地元に帰っても親世代と話すと偏見が凄い汗

「ケータイ代はクレジットカードで支払えば?」

「使い方わからんし、怖くて持てないわ」

まあその気持ちもわからなくないですが、

親世代のクレジットカードに対する嫌悪感といったらもう。

ちゃんと教えてあげようと思いました。

怖い原因は「知らない」から。

「ファイナンシャルリテラシー」が低いせいだと思います。

かっこつけて横文字を使ってみましたが、

お金に関する知識とか認識とか情報とかそんな感じです。

(僕もそんなに変わらない、、)

現金払いって実はもったいないんですけどね。

タンス預金は戦後の美徳だし、

お金は回さないと意味が無いことに、

自分でビジネスをし始めて気が付きました。

お金に関する理解や考え方において、

日本はもはや後進国かもしれません。

こんな記事を見ました。

【「キャッシュレス後進国」に落ちた日本。】

アメリカで起きていることは5年後から10年後くらいに、

日本にやってきます。

現在は超格差社会のアメリカなので、

日本もいずれそうなっていくと思うんです。

記事にもあるように、

■キャッシュレスに積極的な人

■そうではない人

この違いだけでもすでに格差が生まれていたりしますね。

なぜなら、

クレジットカードでの決済はポイントなどの特典が大概ついてきます。

公共料金や税金もクレジット決済ができる今、

現金払いでは出ていくだけです。

年間数万円のポイントになって返ってくるので、

使っていった方がお得ですよね。

クレジットカードをうまく使うと、

それだけで今より裕福になれるな~とも感じます。

僕の場合も、

・公共料金

・税金

・日々の買い物

ほぼほぼクレジットカードで決済をします。

マイルは貯まるし、

じゃらんポイントは貯まるし、

カード会社にも信用されてグレードもアップ。

空港のラウンジが無料で使えたり、

ホテル予約のサービスがあったりと、

かなり手厚くやってくれます。

そんなことも学べる物販ビジネスは最高だな~と、

多少強引にまとめてみます。

毎月の仕入れで300万弱のカード決済をします。

そのうち世界一周できるレベルでマイルは貯まっていっているはずです。

僕はキャッシュレス社会に賛成ですし、

どうせお金を払うならできるだけお得を味わいたいです。

自分がしっかり理解するだけなので、

お得は味わっていきましょう~

それでは、

貯まったポイントでご飯食べてきます!

PS

注意点として、

■リボ払いは絶対に使用しない(最悪の場合だけ一瞬の資金繰り回避で)

■キャッシングはつけない

この辺はきっちり線引きしましょう。

リボ払いにすることで、

全然減らない元金と増える手数料に圧迫されます。

毎月の支払いが少ないからいいか~位の認識だと痛い目にあいます。

中にはデフォルトの支払い方法が「リボ専用」という、

驚きのカードもありますので、

■リボ払いは絶対に使用しない

■キャッシングはつけない

この辺は把握しておきたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする