三浦孝偉氏のBEC On-line School「5STEP論」

こんばんは!高村です。

新年になり平和な気持ちですが、バリバリやっていきます。

スイッチの切り替えが下手なのでとりあえず手を動かしてみます!

さて、今日はBEC On-line Schoolの三浦孝偉さんのコンテンツである

「5STEP論」に対するアウトプットをさせてください。

以下、高村のアウトプット▼

—————————————————-

これまでの「情報発信に対する認識」が大きく変わりました。

実績とノウハウ押しで自分のコンサルを売るためだけに

「ここから先の情報はコンサル受けてくれれば!」みたいな発信は

やっぱり偽物なんだという気づきです。

ビジネスとしてここまでの情報は20万、それから先は追加で30万というのは無きにしも非ずだと思いますが、

それでは読者の方やお客様やファンの方と長期的なお付き合いはできない気がしています。

その時に売っておしまい。

買った方が馬鹿を見るような発信は情報発信ではないんだという気づき。

(思えば僕はこれまでこういったセールスを受けてきたな~と。情弱だったんです。汗)

それはメルマガアフィリエイトという手段どまり。

情報発信者ではなくメルマガアフィリエイト屋さん。

「自分と同じようにお金が無くて悩む人」に伝えたいと思って発信をするなら、

メルマガアフィリエイト屋さんでは自分の中に大義名分を持てませんね。

例えば路地裏の大陸系マッサージ屋に入って、きわどいところをまさぐられるにも関わらず

これから先は「追加で5000円」なんて言われた日にはもう一回は行かないな~と。

(こんな例えで申し訳ないですが)

その時は払っちゃうけど、騙された気がしてファンにはなれないのです。

やはり情報発信には責任が伴い、それが自身を成長させると感じました。

自分から何かを買ってもらうなんて偉い責任があるなと思うのですが、

その意識で気負いすぎることはないなと。

その意識をもって発信をしていけば「売って終わり」にはならないし、

つまりはファン化が進んでいくことになるのかなと。

情報発信をする意義が「自分にしか救えない人がいる」とすれば、

ファン化ができなくて想いが伝わらないのはすごくもったいない気がします。

より伝えるためにもこの5STEPを忘れずにファン化をしっかりとおこなって、

想いを届けなきゃいけないなと考えさせられました。

だから内容が一緒に「ステップメール」が存在するのだなともようやく気づけました。

———-アウトプットここまで—————-

偽物ではなく、本物の発信者になるために2018年上半期は駆け抜けます!

PS.

お正月に数日帰省しましたが友人はみんな「副業」を探していました。

どうしてもお金が欲しい!ってとこまではいきませんが、

月に5万でも10万でも収入が増えたらどれほどいいか。

それを探していたので、情報はあげました。

あとは本人次第。

人は大体継続できないので、次に帰省した時にももがいていたら

教えてあげてもいいかなって思います。

ぶっちゃけ10万円の副収入を持つことは今すぐに教えられるので。

僕もまだまだがんばります!

PPS.

ちなみに2017年は月収100万を達成してから、

12月も130万を稼ぐことができたので少しは「稼ぎ続けられる」ようには

なったかなと。

今年の目標は月収300万!達成します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする