国内転売×情報発信のハイブリッド論

突然ですが…

皆さんが考える、転売ビジネスをする一番のメリットは何ですか??

色々あると思うのですが、僕は『お金の増やし方を知れる』ことだと考えます。

「知っているか知らないかが収入の差」
なんてことはネットビジネス界隈ではよく言われますが、

僕たちのような転売ビジネス実践者は、

お金の増やし方を知っていることが間違いなく武器です。

1000円で仕入れた商品を3000円で販売することはよくあるし、
1万円で仕入れた商品が4万円で売れることもぼちぼちあります。

—-※こんな感じで—-

販売 ⇒ http://takamura-hope.sakura.ne.jp/39800.jpg

仕入 ⇒ http://takamura-hope.sakura.ne.jp/10000.jpg


それはつまり1000円を3000円にできるなかなかの魔法だと思いませんか?

ハリーポッターか落合陽一くらいじゃないと魔法は使えないのかなとも思っていましたが、
僕たちも実はスゴイことをやっていたりする。

その上でこれもよく聞くのが、「物販は資金力勝負」というセリフ。

回せる資金が多ければ多いほど、

・価格戦略
・他販路展開
・取引量

これらも増えていきます。それに応じて利益も増えていく。

お金の増やし方を知っている僕たちだからこそ、
多くの資金を動かせることができればもっとお金を増やすことができます。

それが、

■転売⇒情報発信

この相性が抜群に良い理由の一つでもあると思うんですよね。

もっと言うと、

■転売⇒情報発信⇒転売

ここまでやって最強です。

転売ビジネスでの経験をもとに情報発信をして、そこで得た収益をまた転売ビジネスで運用する。

当然、収益はどんどん増えます。

さらにノウハウも増えて、自分を信じてくれた人にまた還元できる。

自分の経験値だけでは、伝えられることもいつか枯れる。

僕らは転売ビジネスでのお金の増やし方を知っているから、ある種、無限ループ的にこれを続けることができます。

自分が全くやってない使い古したノウハウを売りつけるなんてこともない(笑)

結局、発信をすることで
自分のスキルも磨かなければいけないから収益も伸びていくという現象が起きます。

僕としては取引先を渡せるようになってきたのも大きな進歩でした。

転売ビジネスから始めた時点で完全に、【天は我に味方せり】だったという気づきです。

逆に言うと情報発信までやらないと本当にモッタイナイ。

■転売⇒情報発信⇒転売

ここまでやって最強です。

今だからこそそう言えますが、実は僕も発信をするまでには少し時間がかかった一人でした。

最近はネットビジネス界の大御所がこぞってtwitterに移動しはじめていて、
よく見ています。

そうすると情報発信している人、めちゃめちゃいるんですよね。

特にブロガーの方たちだと思うのですが、
「10万円稼ぐノウハウ」とかなかなかバズっていたりします。

情報発信をするにあたって、実績を気にする人っていると多いハズです。

ブログは一応書いてはいるけれど見て欲しいような見て欲しくないような気持ちの人も。

自信があるようなないような。事実、僕もそうでした。

「今の実績じゃまだやれないかな…」
「ていうか、どこから手をつければいいの?」
「なぜそんなにお金が入るのかわからない」

とにかく自分の実績に自信が持てないというのが大きかった。

でもTwitterを見て、やっぱり一番需要があるのは、【10万円稼ぐノウハウ】なんだなと思いました。

実績だけ見れば全く負けてないし10万円稼ぐなんて楽勝じゃんと思いますが、

大事なのはそれを伝えるコト。

言い方はアレですが『伝えたもん勝ち』なんですよね。

副業を始めて結果を出して、
いつでも会社を辞められる自由を手にしたように

情報発信を始めることで
「Amazonアカウントが…」
「ライバルの嫌がらせでまた真贋が…」
なんてストレスから一歩抜け出せます。

難しく考えすぎず稼ぎ続ける未来をてにするためにも、

『転売ビジネス⇒情報発信⇒転売ビジネス』これは視野に入れておきたいですね!

それでは今日はこの辺で失礼します。
ステキな週末をお過ごしください!

PS.

余談ですが発信を始める前、
「コンサルをしてほしい」と言われたことがありまして。

その方は他にもいろいろとノウハウをかじっていたようで、
違う転売ビジネスの人の指導も受けていたようでした。

で、そこでは誰も稼げてないような状態だったのですが、

なにやら「お茶会」が楽しいらしくて。

結果的に僕は、

全く稼げるようにはならないけどお茶会を楽しませる発信者と天秤にかけられて

選ばれなかったという経験があります。

その人が結局、僕が教えた商品をメインに扱って

副業で月収30万を達成したことはなかなか素直に喜べませんでした。笑

もう二度と、お茶会には負けたくないです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする