『自分を褒める文化』を根付かせるには。

田舎の慣習もなかなか面白い!

地元の冠婚葬祭は食べきれないほどの料理がふるまわれ、

余った分は若い順に持ち帰りになります。

お腹パンパンですw

客人を招くにあたり、

『足りない』
『量が少ない』

そんなことを思われないために、残る前提で手厚くふるまうんだとか。

「もてなす」ってことは、僕たちの世界で言う「ギブする」ってことにも近いのかなと感じた今日でした。

その場で消化ができなくても、持ち帰れる学びを!

明日も朝から動くので、シゴトに活かせる気づきがないか探ってみます。

そんな中、スキマ時間でスマホをいじると、嬉しいメッセージを見つけました。

『日々商品が売れるようになりました。
やっていくうちに少しずつ楽になっていきます。

このままやり続ければ、
利益は下がることはないと[ひしひしと]実感しています。』

チカラ、ついてきてますねー!

今月からコンサルさせてもらっている方が、開始3週間で100万円を売り上げています。

僕より全然早い。(先生の威厳が…)

かなり踏み込める方なので、このままグイグイいきそう。

やっぱり、稼ぎたい理由に「家族」がある人は強い。その変化が本当に嬉しいです。

売上が立つことでの、『不安』から『実感』への変化って大きいですよね。

「本当に稼げるのかな?」という気持ちが、【実感】を得ることで「間違いなくイケる!」と変わっていきます。

それがより、活動に拍車をかけるので好循環が生まれますよね。

思えば、

・初めて副業で30万円を稼いだ時
・初めて月収が100万円を超えた時

どちらも僕はものすごく不安でした。

「マグレなんじゃないか」「来月もできるんだろうか・・」

「利益の取れる商品も少し教えてもらって、自分だけのチカラじゃなかった・・」

、、、うん。暗いw

でもそれをグダグダ言っても仕方ないし、ネガティブは置いていこうって言いたくなります。

『不安なんですよねー』と言う前に当たり前に手を動かせ!って感じですね。

その中でも一番、厄介な感情はコレです。
↓ ↓

「利益の取れる商品も少し教えてもらって、自分だけのチカラじゃなかった・・」

これが結構、足を引っ張ります。

全部を全部、自分でやらないと気が済みませんでしたから、なんか自信を持ちきれなかったりもします。

ハッキリと、「何をカッコつけてるんですか?」当時の自分にはそう言ってあげたいです。

『うまく頼る』ってことも才能だし、『オイシイ情報を知れる環境にいる』ってことも
稼ぐためには必要な要素ですよね。

例えば、「今だけ送料だけで仕入れできる商品があります!」という情報を手に入れた場合。

販売すれば確実に利益になるので、今でも絶対に仕入れます。

月収が300万になっても、変わらず仕入れると思います。

でもその情報を、
「イヤ、自分はそういうんじゃないんで」と言ってスルーする人もいます。

そういう人は大体、稼げてない。。。

自分もそうでだったので分かりますが、そのクセ「今月の目標が・・」とか言って苦しんでいました。

目標をどんどん達成してく人は、素直に反応していきます。

斜に構えてしまう人はこう考えてください。

↓ ↓

【その情報に触れられる場所にいたんだから、

それはすでに『稼げる自分』へ進化している途中】

前進している真っただ中にいて、とても素晴らしいことなんですよと。

だから変にカッコつけて見逃す必要なんてまったくない。

むしろ使い倒せばいいんです。

敏感に情報をキャッチすることも、「不安」を「実感」に変える大事な要素なので、

そういう場所にいれた自分は褒めてあげてほしいです。

『自分を褒める』が文化になれば最高じゃないですか。

なかなか「不安」な状態を抜け出せないって人は、視点を変えてみましょう。

不安が無くなるくらいに活動するのもいいですが、前向きになるってことは「視点」を変えるってことですから。

違う角度から見ると、自分の成長を確認できる場合は大いにあります。

僕もそうやって前を向いています。

「あれ、いつの間にかできることが増えている!」と嬉しくなって、

毎日楽しくなります!笑

それでは明日も一日家族行事ですので、今日はこのへんで!

おやすみなさい~

PS

また、嬉しいメッセージを見つけました!

「不安に思い悩むくらいだったら、
1ヵ月で売り切る方法を考えまくった方が遥かにいいと思えてきました。

決して無謀ではなく、きちんと戦略を立てて仕入れをしていく。

でも大胆に豪快にガンガン攻める。

これを続けていく勇気を今日の仕入れで得られたような気がします。

もちろん1か月できちんと売り切っていくことを常に意識して、
それと同時に仕入れも圧倒的にやっていかなくてはと思っております。

とにかく前だけを見て、
不安に押しつぶされる前に行動で取り組んでいきたいと思っております。」

こういう人がどんどん進むんだよな~

開始三週間での踏み込みがハンパじゃないです。

勝負の時は、いつもフルアクセルですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする