ライバル不在の場所へ楽勝で行くために考えるコト。

こんばんは!高村友也です。

気付けば9月の後半ですが、今年もどんどん出てきましたね!

◆爆売れ季節商品◆
https://item.fril.jp/9238f4133fca61911f446195104e3a77

普通にまとめて出品されているので、僕も冬は特に扱っていました。

機種によっては1台6000円~7000円の利益が取れて爆売れなので、

それこそあるだけ仕入れていて。

納品代行を使う前は、家に50台くらい商品が届いた時も。

翌日のヤマト便で運んでもらうまでファンヒーターに囲まれて眠った夜もありますw

※証拠画像
http://takamura-hope.sakura.ne.jp/50.JPG

利益を見ても、【7,000円 × 50台 = 350,000円】

たった一回の取引でこれだけの数字が積み上がります。

年末商戦は仕込みが全てなので、アンテナ高くいきたいですね!

・・・とは言っても、大型のファンヒーターが家に50台届くってのはさすがにイカれてます。

「いや、無理っしょ」
「入らないw」

そう感じた方が9割だと思うし、それが普通の反応でしょう。

でも、勝負の分かれ目はソコなんですよね。

これは今年に入ってから学んだ考え方ですが、

『9割の人が脱落することをやっていれば勝てる』という思考。

成功している人はすべからく、この思考を持っているな~と気づきました。

それ以来僕も、

「ちょっとめんどくさいかも・・」
「難しい!!」
「意味、わからん~」

そんな時こそ活動をやめないことにしました。

その時の心情はこうです。

『きっと、ここでみんな辞めていく。

自分がツライと思ったのと同じでまわりもそれを感じてる。

ここでやめれば自分も同じ脱落者。

・・でも突破すればライバル不在だなこりゃ。

もろた!この勝負、もろたで工藤!』

臨場感にこだわっているので、最後は関西弁になっているのが分かりますね。

まるっきり、このテンションです
http://takamura-hope.sakura.ne.jp/morotade.jpg

でも本当に、そう考えるだけで差別化ができます。

「ライバルが増えて困ってます」
「飽和しませんか?」

そういう人ほど【差別化のための動き】を全くしていなかったりもするので。

普通にできる、簡単にやれると思っている、そういう普通の感覚だと実績も「普通」です。

ヒーターを50台仕入れてください!ってことじゃなくて、笑

まずは、『9割の人が脱落することをやっていれば勝てる』

という思考でいるだけでも楽勝でライバルはいなくなりますよってことですね!

差別化をしたいなら差別化できる動きをするだけです。

これからも持っていたい考え方ですね。今夜もがんばっていきましょう!!

それではまた!

PS

『一日の売上が最高記録でした!』

『28000円の商品が仮説通りに売れました~』

『明日から夏休みなので、仕入れしまくります!』

え?夏休みが今から?と言うのは置いておいて、上記のメッセージは全て女性からいただきました。

お姉さま方が頑張っています。

その売り上げを当たり前にしていけば僕くらいの月商になるし、

高額商品をちゃんと売り抜くための分析力がついてきているので、その調子でいってほしいっす!

女性は本当にたくましいな~ 何度でも立ち上がる。

僕ら男性も、気合い入れていきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする