お金が眠る場所を見つけた!

こんばんは!高村友也です。

僕は究極にお金が無かったころは毎日、

厚揚げを焼いて食べていました。

100円でなかなか満腹度が高いんですよね。

あそこから抜け出すことができて良かったなと思うし、

その時があるから選り好みもしなかったのかなと。

国内転売ビジネスで間違いなく一番利益の取れる商品は「中古品」です。

それはなぜでしょうか??

そうです。

「めんどくさい」からです。

めんどくさいトコロに、お金は眠っているんです。

ライバルもぐんと減ります。めんどくさいこと、誰もやりたがらないので。

初めて利益で50万円を稼いだ時、

ほとんどの商品は中古の炊飯器でした。

炊飯器を仕入れて売るだけで、

30万円くらいならマジで稼げるんです。

誰もやらないですからね。めんどくさすぎて。

もう、仕入れ放題の売り放題状態でした。

中古商品の圧倒的な販売経験が、

僕をライバルのいないステージに押し上げたのだと思います。

あの頃は毎日価格改定して、毎日モノレートを分析しまくっていました。

仮説たてまくりの検証しまくりで、気付けば朝になっていたなんてことは普通です。

そこで「目利き」を養うことができたので、

今では扱う商品のほとんどが新品です。

新品商品は中古品に比べて手間も少ないので、

その分効率的に利益を取れるようになりました。

最初に「めんどくさいこと」をやっていて良かったなーと思うわけです。

ビジネスに取り組む!と決めたなら、

最初から楽を求めてどうにかなりますか?って話です。

結果的に「楽になっていく」ことが、おそらく正解でしょう。

メンドクサイことをやりまくったから、

手抜きできるところも知り尽くしているので、

その時に初めて効率化のやり方が分かるわけですな。

メンドクサイところや、

人がやりたがらないトコロにお金はめちゃめちゃ眠っている!

これを実感できたことは、

今後もビジネスを行っていくうえで大きなことだと感じています^^

それでは今日はこの辺で失礼します!