○○○時間はマジで意味が無い。

こんばんは、高村友也です。

ココ最近は地元に帰ったり、色んな方と対談音声を撮らせていただいたり、

確定申告に追われていたり、なかなか走り回っている気がします!

自分でビジネスをしていると、

行きたい時に行きたい所に行けるし、

会いたい時に会いたい人と会うことができます。

同じような時間の過ごし方をされている人なので、

自分のビジネスをお持ちの場合が多いです。

そういう人と触れると僕自身も学びが多く、濃い毎日を送れているなと思うわけですね。

充実してます!

みなさん、とっても前向きなので。

うまくいかないコトが続けば、人間誰でもヘコむし、止まりたくもなります。

ここで暗くなったりネガティブになってしまう人は稼げません。

(稼げない時の僕もそうだった。。)

一喜一憂せず淡々とビジネスを進めることが大切です。

落ち込んでいる時間はマジで意味が無いですから。

淡々と「分析」すればイイんです。

なぜ、うまくいかなかったか?

こうしてみれば、うまくいくかな?

仮説と検証の時間にしましょう。

じゃないと、せっかく作業した時間まで死んじゃいます。

落ち込む時間は何の役にも立ちません。

成果や成功に近付くように毎日を過ごすところに意味があるので、

一喜一憂せずに淡々とやるしかなくないですか?

淡々と、PDCAサイクルを回していかないと、時間がもったいないですよね。

失敗なんて無いんです。

あるのは仮説と検証結果。

そこから何をどうやって成果につなげればいいのかといく気付きがあるだけ。

「成果が出るまでやる」と言うと体育会系色が強いですが、

そういうことです。

【一喜一憂せず、淡々と】

稼げて無い人ほどすぐにへこんで落ち込むという無駄な時間を過ごしている気がします。

成果に向かって走っているワケなので、淡々とやればいいだけですね。

自分にも言い聞かせよう。成功したいから。

それでは今日はこのへんで失礼します!