【男性向け】ネットビジネスを始めるにあたり家族の理解を得る方法。

「ネットビジネスに家族が反対してまして」

こんばんは!高村友也です。

こんな声、聞きませんか?

声を大にして言いたいのは、

例えば旦那さんがネットビジネスに取り組んで成果を出した場合、

なかなか家のこともやるようになります!というコト。

僕は完全在宅でビジネスをしているので、

さっきも明日の朝食の準備しましたし(炊飯器もしっかりセット)、

洗濯物も洗って干して取り込んでってやりましたからね。

家にいるので「やらないと」という意識が働くのです。

旦那さんがネットビジネスを始めて成果を出すと、

そんなイイこともありますよと声を大にして言いたいなと。

まあ、それは冗談ですが、

男性でも女性でも家族の理解を得られないというケースはあります。

「怪しくない?」が決まり文句。その気持ちは分かります。

そういう意味でも僕は幸運でした。

「サラリーマンを辞めてネットビジネスでやっていきたい」と、

奥さんに伝えたときも、すんなりでした。

なぜ、すんなりだったのか?

僕の事例をお伝えしますね。

■まずは無料セミナーから参加してみよう

→ビジネスを勉強したくてセミナーに参加してみようと思うんだ。

この時点で「会社の給与に依存せず家族のために稼げるなら」とさりげなく伝えておきます。

→セミナーが終わって帰ってきたら内容を細かく話す。

どんな内容のセミナーで、どんな学びがあったのかをできるだけ細かく話します。

こうすることでちゃんと「無駄にしてないよ」ということも伝えられます。

■たまの休みに「ビジネスを学びにセミナーに行く」を当たり前にする

→こうすることで、徐々に「自分でビジネスをやる」ことに抵抗がなくなります。

■増えた口座残高を見せてイメージさせる

→少しでもイイので増えた口座残高を見せてあげましょう。

自己アフィリ、不用品販売、増やす方法はいくらでもあります。

こうすることで、なるべく早く、実際に「稼げる」を実感させてあげましょう。

なかなかヒットが打てなかったプロ野球選手が、

一本打ったら急に何打席も打ち始める現象ってあるじゃないですか?

増えた口座残高を見せれば、

奥さんの方から「ねえ、今月はどうだったの?」と気にし始めます。

(例えが違いましたかね?w)

家族の理解と応援が自分のスピードを加速させます。

基本的には「今やらない人は5年後もやらない」と思っていますが、

「家族の理解が得られなくて・・・」と言う人は本当に多いです。

それを言い訳にしてる人も本当に多いのも事実ですが、、、

家族が一番近くで一番応援してくれているのは間違いないです!

だから、味方になってもらうためにはコチラも戦略的にいきましょうってことで。

参考になれば幸いです!

それでは!