ビジネスモデルを知ることは「必修科目」に他なりません。

こんばんは!高村です。

なんと、たまたま同じビジネスコミュニティで頑張っていた方が

無事に目標利益を達成したそうです!

なんだかとっても嬉しい^^

「高村さんのアドバイス通り、細かい分析をするようになり売上が伸びてきました」

嬉しいです!

僕もアドバイスできるような立場ではないのですが、

先に100万円というボーダーを越えまして、

そのタイミングで相談を受けたので少しお話させていただきました。

嬉しすぎて利益率45%の最近見つけた商品を教えてしまいましたw

10000円仕入れ35000円販売です。手数料を引いても利益は15000円以上手元に残ります。

仲間の成功は最高にうれしい!!

王道の、ヤフオク → Amazon の販路でもまだまだ利益が出る商品はあります。

現に上記で紹介している商品も「即決価格」で出品されていました。

しかも、ネット完結の国内転売に取り組んだことのある方なら絶対に知っている

某有名SHOPさんから仕入れています。

当然、そのSHOPさんはAmazonでも自身のショップを運営されています。

ではなぜ利益が出る価格でその商品はヤフオクに落ちていたのか??

これを考えることが非常に大切です。

正解が分かるかどうかは別にして、仮説を立てて検証していくことが大切ですね。

僕がネットビジネスを始めようと思っていたころ、初めて行ったセミナーで

講師の方が声を大にしておっしゃっていました。

『ビジネスモデルを理解できないと稼げません』

そりゃそうだ!

でも、改めてそう言ってもらえたことで気づけましたし、

今でも大事にしている考え方です。

本当に当たり前のことなのですけどね。

この「ビジネスモデルを理解する」ということができれば、

利益の出る商品が出品されている理由がわかります。

そもそも転売とは、

誰か(どこか)から買った(貰った)モノをまた別の誰か(どこか)に売り渡すことです。

ビジネスなので自分にも利益があるようにしなければなりません。

ということは売れるであろう適正価格が分かり、

それより安い値段で商品を手に入れることができれば自分にも利益がもたらされます。

【安く仕入れて適正価格で売る】

ということです。

ではなぜ、安く買える商品があるのか??

それは、

人によって 価値が違うから です。

ある商品を絶対に手に入れたい人と、必要ないけど景品で当たって手に入れた人とでは、

全く価値が違います。

ビジネスとはあくまで価値提供なので、

転売ビジネスは僕にとっては「必要な人に必要なものを届ける」という価値を

生み出しているものです。

商品が売れたときに、「大変満足です!」と言ってもらうだけでかなり幸せになれますよ。

そして、

ヤフオクでなぜ安く仕入れられるかというと、

「不要だから」これです。いらないからです。

————————

「捨てるくらいならヤフオクで売っちゃえ!少しでもお金になればいいわ」

これを購入する(出品者の方にも利益が生まれる)

適正価格で売れる場所で販売する

(購入者の方にも商品を手に入れることができたという利益が)

商品を探した自分にも利益が(^^)

————————

※正確にはこのあとに

「商品を販売したAmazonにも手数料という名の利益が、、」と続きます。

こういうことだと現時点の僕は思っております。基本的には。

【ビジネスモデルを知るということ】

あなたは今、自分が取り組んでいるビジネスモデルを理解していますか??

最近になって違うキャッシュポイントを探し始めた自分に一番に言い聞かせ、

今夜もまだまだ頑張っていきます^^

それでは、また!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする