BEC on-line school「情報に触れまくる」「情報を処理しまくる」「そのスピードとレベルを上げまくれ!」

こんばんは!高村です。

今月は友人の結婚式が二週連続であり、地元に帰省していました。

物販の方はとても順調で、

新幹線に乗っている間も売り上げと利益が発生しており、

ハッピーな朝でした。

こんな時に自動で売り上げが上がる仕組みはイイですね。

「行動にレバレッジをかける」ことをとにかく意識して取り組んでいる今年ですが、

まだまだです。

自分の時給を上げるためにも、引き続きやっていきます。

さて、表題の通り今日はBEC on-line schoolの

【「情報に触れまくる」「情報を処理しまくる」「そのスピードとレベルを上げまくれ!」 】

というコンテンツについてのアウトプットです。

今年に入って複数のコミュニティに参加し、

転売塾のサポートもしていて、

かつ自分の物販もあり、

トレンドブログに苦しみ、

発信の準備もありと、、

正直まだまだテンパっていますw

どのチャットにもついていけてないっす。

それでもしっかり情報を処理していかないといけない僕にとって、

本当にドンピシャのコンテンツでしたね。

高村の正直なアウトプットはコチラ↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

情報処理能力を上げることが、仕事のスピードに繋がってくるのだと感じました。

アウトプットに対して、
「時間かかるんだよな」とどこかで考え、
いつのまにか苦手意識となっていったのかもしれません。

アウトプットを「しなければならない」という意識が先立ち、
処理するというか、自分で飲み込む時間を作ってなかったなという気がします。

それは自由だと思うのですが、
やった分だけチカラになるのは当然で。

改めて日常にビジネスを混在させるようにし無ければと思います。

スマホをいじるなら「情報に触れる」くらいの感覚で。

今まではそれが「疲れる」とも思っていたのですね。

が、

正解なんてないのだから、
常に思考を巡らせている状態で情報に対する体力つけます。

そのために情報に触れる量と時間を増やしていきます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もう、「情報に触れる量も時間も増やす」しかないです。

インプットとアウトプットを繰り返していき、

処理能力を早める。

なんならアウトプットを音声にしてコンテンツにしてしまえばいい。

思考しまくりの吐き出しまくりで「伝えられる男」にならないと。

それが指導力にもつながると思うんです。

直接会って指導すれば教えられるけど、

「チャットの文面だけで」

「音声で」

「動画で」

伝えることができればこれって、

「行動にレバレッジをかける」ってことなのかなと思います。

また、自分の収入にも跳ね返ってくると信じています。

最近は僕の商品を買ってくれた方と、

特典につけたスカイプサポートでリサーチのお手伝いもしているので、

引き続きうまく伝えられるようにしていきます!

とにかく情報に触れて、処理しまくりでいきたいっすね。

それでは!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする