三浦孝偉氏のBEC on-line school【熱いロボットになれ】

こんばんは!高村です!

国内転売におけるリサーチ方法を少し変えてみました。

そしたら見つかるもんです。

それがコチラ↓

モノレートはコチラ↓

http://mnrate.com/item/aid/B00EZKA3BM

30,000円仕入れ → 55,000円売り ※価格差25,000円!

Amazon販売なので手数料がかかりますが、今日の仕事は終わりですw

今までこういった「人気グッズを追う」ような転売はどちらかと言うと苦手でした。

どっしり構えてどっしり狙いにいくような手法を得意にしていたんです。

しかし、転売においても進化をしていかないとなと思い進んだ結果、

チカラついてきたなと感じています。

よっしゃ、日々成長。 1日1レベルアップで1ヵ月後には別人に。

引き続き頑張っていきます!

今日のBEC on-line school(BOS)では、【熱いロボットになれ】という音声を聞きました。

このオンラインスクールはいつでも視聴できる膨大なコンテンツの他に、

毎朝7時に三浦さんからメールが届きます。

そこにもマチガイナイコンテンツが埋め込まれており、

朝から言葉のシャワーを浴びるわけです。

それが今日は【熱いロボットになれ】でした。

高村のアウトプットはコチラ↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうしても転売のリサーチは夜が主になり、トレンドブログは朝が早い。

相反した状態でどうすればよりよくなるか自分の生活とマッチさせられるかを仮説立てて取り組んできました。

これも「熱いロボットになれ」というこのコンテンツのおかげで、

「継続」の重要性について考えたからです。

そのうえで1月の振り返りをした時には「とにかく作業が足りない」ということでした。

同時にこの1ヵ月をやってみて、

「ロボットになれば実績はつくれる」とイメージもできました。

●ロボットのように淡々と(感情は無視)

●流れが来たら攻めろ!

●犠牲にする部分もよく選ぼう

1月の勉強会で「時間を生み出す」ために自分を掘り下げられたので、

再度気を引き締めて2月に取り組みます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

成果を出すためには「継続」が当たり前になります。

自分でもできていない部分は山のようにありますが。汗

キャッシュポイントを複数持とうとすると、どうしても作業量がえぐくなる時がきます。

常に何かしら重なっている、みたいな。

今年に入って急に取り組みを増やした僕は、1月は多少テンパっておりました。

それでも「時間の使い方」をとにかく模索していました。「継続」するために。

今年はずっとそんな感じだろうから、

一番良い時間の使い方を早めに掴んでおきたいと思って。

それはこの【熱いロボットになれ】がヒントになったんですね。

一喜一憂せずに、淡々と。

これも継続するために必要な心持ちだと思います。

僕は周りの知人や友人から「熱い」と言われることもあるので、

「熱いロボット」にはむいているのかもしれません←

引き続き、気合いいれていきます!

おやすみなさい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする