管理上手のススメ。

こんばんは!高村友也です。

僕は会社員時代、役職を持たせて頂いていました。

一緒に頑張る部下も数名いました。

大袈裟かもしれませんが上司として、

「部下の幸福も背負っている」と本気で考えていたのです。

その為に部下をよく観察し、

イイところは伸ばして信用して、

ぶつかることもありながら酒を呑んで笑い合う。

振り返ると「青春感」がでて少し恥ずかしいですが、

本当にそんな感じで。

他部署の売上が激減する中、

部下と一緒に僕たちの部署だけは結果を出しました。

あれは嬉しかった。

それを評価されてか、「新人は高村に預けよう」という流れができます。

その会社は人の出入りが激しく、

すぐに辞めてしまう人も多かった。

原因は明白で人事が本当にヘタクソ。

僕にも上司がいましたが人が辞めていく原因は人事がほぼ。

まさにオージンジオージンジ。

上司の仕事はマネジメント。

つまり「管理」です。

人事がうまくいかないってことは、
人材の管理がうまくいってない。

それはなぜか?

分析ができていないからです。

人となりや特徴を「分析」しようとしないから、

マネジメントという名の「管理」ができないんです。

実はこれは転売ビジネスにも言えることで。

管理が苦手な人は見直してみましょう。

「分析しているか?」ってことを。

僕は今でこそネットを使った完全在宅の国内転売で

余裕を持って生計を立てるコトができています。

家族との時間を十分に取りながらお金を稼ぎ、

場所にも縛られません。

が、始めた当初は管理が本当に苦手で、

苦労しっぱなしでした。

在庫はある!でもこれいつまであるの?

気付けば大量の不良在庫。泣

全く管理ができていませんよね。

それを改善したのは「分析」でした。

商品を徹底的に分析し、管理を始めました。

現時点の自分が分析に必要だと思うことを

書き出してみましょう。

僕の場合は分析項目を30個くらい出しました。

そこから本当に必要ものに絞り、
今では半分くらいで管理しています。

エクセルの商品管理表も、
機会があればお見せしますね!

・いくらで仕入れて
・いつ届いて
・いつ販売を始めて
・いつまでに売り切って
・いつ引き落とし日が来るのか

これを予め決めておく。

そして自分の思った通りにいったかどうか分析をする。

管理ができていない場合、往々にして「何も決めてない」ことが多いです。

分析をしようとすることで、

何かしら決めていくことになるので、ぜひやってみてください!

PS

最近始めたメルマガも、

「あそこまでノウハウを出している人はいない」と好評をいただいております!

読者様がいるのはなんて嬉しいことなんだと感動しております。

ブログとはまた違った観点で配信していますので、

よければどうぞ!

高村公式メルマガは→コチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする